【厳選】外国人が喜ぶスナック菓子4つ【再リクエストが多いもの 限定まとめ】

外国人が喜ぶスナック菓子6選【リピートのリクエストが多いもの限定まとめ】
外国人のお口にも合うスナック菓子が知りたいのですが、種類が多すぎて選べません。
国籍に関係なく広く受け入れられるものを、失敗例とともに教えほしいです。

こんにちは、さやか@Kimottamadameです。

私は現在、フランス在住。

仕事やバカンスで、日本と海外を行ったり来たりする生活を2008年から続けています。

詳しいプロフィールはこちらから!

この記事では、外国人が喜ぶスナック菓子について、私の経験から解説していきます。

登場ものするのは、世界中の人から「次もゼッタイ持ってきて!」「日本に帰ったら送って!」と言われたもの。

つまり、私が帰国のたびに買っていくもの!

私のまわりは、マズいはマズい、ウマいはウマい。ズケズケ物を言う人ばかりです。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

外国人が喜ぶスナック菓子4つ【人気順】

【厳選】外国人が喜ぶスナック菓子6つ【再リクエストが多いもの 限定まとめ】

外国人が喜ぶスナック菓子「1位」:ブラックサンダー

チョコレートはどこでも受け入れられます。

百貨店の高級チョコレートよりも、人気がありました。

日本の企業戦士たちが、老若男女に愛される味を追求した結晶。

味と歯ごたえが最高らしい。

ユーモアのある黒人さんは爆笑していました。

「おい!ブラックサンダーだってよ!どっかーん!」

 



外国人が喜ぶスナック菓子「2位」:ハッピーターン

絶妙な塩と甘さの加減が、やみつきだそうです。

止められなくなる人が多数なので、持って行く場合は多めをおすすめします。

 

ちなみに割れていても、誰も気にしません。

だって美味しいから。

 

ハッピーターンは世界をハッピーにします。



外国人が喜ぶスナック菓子「3位」:おかき、あられ

ハロウィンで子供にばらまいたら、母親を連れて戻ってきた子が居ました。

 

「おいしかったから、もう一個ちょうだい!お菓子の名前と買った場所を教えて!」

 

見習いたくなる ずうずうしさです。

 

ちなみに、のり が付いているのは、内陸の方はなじみがうすいのでおすすめしません。

のりだけひっぺはがして食べていました。

 

海鮮にオープンな海沿いは、ひかくてき受け入れられやすいかもです。

 



外国人が喜ぶスナック菓子「4位」:キットカット(イチゴ味)

同じキットカットでも、日本のと海外のでは、味が全然違います。

抹茶味も持って行ったこともありますが、人気の高さはイチゴが勝利。

 

なぜか南アフリカのヒゲモジャ同僚は、人一倍、惚れていました。



外国人が喜ぶと思ったら大間違い!日本のスナック菓子4選

【厳選】外国人が喜ぶスナック菓子6つ【再リクエストが多いもの 限定まとめ】いろいろ実験したので、残念な結果に終わったものも、いくつかありました。

しかし、これに関しては、食べた人達の味覚がおかしかっただけ…かもしれません。

不人気:外国人が喜ぶスナック菓子「1位」:小魚アーモンド

 

「魚が見つめてくるから、食べられない!👀」

「頑張って食べたけど、超魚じゃん!」

 

魚そのまんまの見た目が、受け入れにくいようです。

 



不人気:外国人が喜ぶスナック菓子「2位」:ばかうけ

 

青のりのせいでしょうか…。

外国人には、ばかうけしませんでした。


「歯にくっついて食べてらんない!」

ぺっ!と吐かれました。



不人気:外国人が喜ぶスナック菓子「4位」:あんこ

 

こいつは、難しいところです。

 

おしるこは食べられないけど、しるこサンドは食べられる。

あんこは食べられないけど、たい焼きは食べられる。

 

人によってマチマチですが、甘い泥に感じるらしい。

 

我が家の王子(1歳)も、べぇ~と吐きます。



以上、厳選された外国人が喜ぶスナック菓子4つと、外国人が喜ばないスナック菓子4つでした。

「こんど出張なので、個人的に意見を聞きたいです!」

「このお土産も、超ウケたぞ!」

という方は、レンタル耳の穴で待ってるわ!

こちらからどうぞ。( ゚Д゚)